長崎県島原産 天日乾燥干し昆布 50g

九州西部に位置する雲仙普賢岳がそびえる長崎県島原半島は、有明海と島原湾が混ざり合う内海に位置しています。島原漁業協同組合では、島原の近海で捕れたもののみを扱うというこだわりの中、商品を厳選し加工・販売されています。

このこだわりの干し昆布は、パリッと割れるくらい薄めなのでそのまま食用にできるのが特徴です。風味も良く、出汁をとった後は細切りにして他の料理に加えて食べるのもおススメです。

なお、こちらの昆布は、水揚げ後、水洗いを行い、天日乾燥にて仕上げております。その年の気候や風向き、日照時間によって、少し柔らかく仕上がったり、一部分が変色する場合もございますが、品質には問題ありませんので、安心してお使い下さい。

※昆布表面に白い粉が浮き出る場合がございますが、こちらは「マンニット」と呼ばれる昆布の旨味成分が結晶化したものですので、安心してご利用ください。
ただし、昆布は水分を含んでしまうとカビが発生する場合もございますので、高温多湿を避け冷暗所にて保管下さい。もし開封後お時間が経ってしまい、白カビが心配な場合は、マンニットとの見分けはニオイでわかります。カビ特有の臭いが昆布からする場合は召し上がるのはお避けください。

◆商品情報
原材料

昆布(長崎県産)

内容量50g
賞味期限

製造後常温で7ヵ月

高温多湿・直射日光を避け冷暗所にて保存してください

販売元(生産者)(有)渡辺商店


販売価格
450円(内税)
購入数