農薬・肥料不使用自然栽培「旭志園の在来種粉末緑茶」 30g

農薬、化学肥料、除草剤、有機肥料すらまったく使わず「自然のままに生えていて、芽が伸びるので刈っている」という状態で育った自然栽培・在来種の緑茶を粉末にしました。

「在来種」は様々な品種が種から育ち、その土地に適応したいわば半野生のお茶です。茶葉の品質は不揃いではありますが、土の香りを含み、複雑な滋味を持ちつつも、身体に浸みこむような優しさのあるお茶です。味わいは苦みが少なく、さっぱりと繊細でしつこさがありません。健康志向・自然派志向のお茶です。
※自然栽培の茶葉は気候や環境の影響を受けやすいため、甘味や風味がその年によって違います。あらかじめご了承ください。

【在来種粉末緑茶の楽しみ方】

500mlのペットボトルに約2グラム入れます。
∈能蕕呂曚鵑両しだけ水をいれシャカシャカ混ぜてください。
最後までペットボトルに水を入れ混ぜ、冷やしてお飲み下さい。
もちろんお湯で溶かしていただいたり、お菓子等に使われても美味しくいただけます。
なお、お菓子等に使われる場合、一般的な緑茶粉末に比べて色付きはうすめとなります。


◆商品情報
原材料

緑茶(熊本県産)

内容量30g
賞味期限

製造後常温で6ヶ月

高温多湿を避け、移り香にご注意下さい

販売元(生産者)旭志園(中尾要介さん ※自然栽培歴6年以上)


販売価格
570円(内税)
購入数