無双番茶 180g

※こちらの商品はお徳サイズもございます。こちらをクリックするとお徳サイズのページが開きます。

無双番茶は十分に育成した陽性(※)の茎を長期熟成し、お茶のうまみ、甘みを出すため三年をかけて製品にされます。
原料の茶葉の生産地は主に静岡県、滋賀県、三重県、奈良県となります。

古くから伝わる製法により独特の味と香りをお楽しみいただける、焙じ番茶で、梅醤番茶にも最適です。
カフェインも極微量なので、お子様からご年配の方まで幅広くお召し上がりいただけます。

※陽性とは、食養生(マクロビ)の考え方で、身体を温める・身体、血管、腸管を締める等の特徴を持った食品の事を言います。

【使い方】
1.8Lの沸騰したお湯に、ひとつかみ(15〜20g)の無双番茶を入れ、弱火で約15分煮出して下さい。
少し冷ましてから冷蔵庫で冷やしてもおいしくお飲みいただけます。

マクロビオティックの定番「梅醤番茶」
梅醤番茶は健康な人にもおすすめします。心身ともに爽快になるでしょう。特に夏の暑い時には梅醤番茶の塩分補給作用により夏バテ解消になりますし、冬は血行促進により身体をあたため活発にします。

梅醤番茶の卓効は、血行を良くし体内の新陳代謝を促進するからですが、材料である梅干・醤油・番茶の効用も見逃してはなりません。梅干のクエン酸は血液を浄化し、醤油の酵素は胃腸を活性化し、番茶には胃腸を整調する作用があります。

用意するもの
(梅干、丸大豆醤油、生姜汁、無双番茶)

作り方
|罎らいの梅干1個を湯飲み茶碗に入れる。
割り箸で種を取り去り、そのあとでよく突き砕いて練る。
これに醤油を大さじ1杯加え、さらに練る。
だ胡おろし汁を2滴おとし、その上に熱い番茶を茶碗に八分目ほど注いでかき回してから服用する。
(解説&レシピ:正食出版「身近かな食物による手当て法」より)

◆商品情報
原材料

緑茶(国産)※こちらの商品は番茶ですが、一括表示の名称は品質表示基準の法律により分類上ほうじ茶となります。

内容量180g
賞味期限

製造後常温で1年

高温多湿を避け、移り香にご注意下さい

販売元(生産者)ムソー株式会社


販売価格
464円(内税)
購入数